鶯 【春】

a0205497_07170797.jpeg

《四月提出句 その2》

鶯や予報に笑みす菜園夫

家庭菜園をしている夫を詠んだ句です。
指導していただいた内容は
『俳句は短いので多くの事が言えません。
 「一句一焦点」といってポイントはひとつで良いのです。』

自分ではかなり絞って作ったつもりでしたが、作っていただいた例句を拝見するとなるほど、と思います。

「鶯や夫の菜園三年目」
「種芋や天気予報に笑まふ夫」

「笑まふ」(えまう)という言葉!勉強になります。
「種芋」が春の季語のようで、これだけで農作業をしていることが
表現できることもわかりました。
先生からは「もっと楽に作って構いません。」というお言葉もいただきました。

添削していただけるのは1ヶ月に2句だけですので、このブログに載せている句のほとんどが未熟な句ばかりということになります。でも今はただ実作を繰り返すことを続けていこうと思っています。


a0205497_1320583.gif

[PR]
# by madamsora | 2017-06-12 05:18 | cinque sette cinque

菜の花【春】

a0205497_07192089.jpeg


a0205497_11411872.gif
a0205497_1320583.gif
《四月提出句 その1》
課題は上五に季語を入れて「や」で切ること。
添削前の句は「菜の花や迷図の如き散歩道」でした。

「散歩道」は概括的な言葉で景が映像として浮かばないため「住宅地」の方が新興住宅地を連想させる、と指導いただきました。
「迷図」については「迷路」の方が分かりやすそうなので直してみました。




[PR]
# by madamsora | 2017-06-11 05:18 | cinque sette cinque

衣更え【夏】

a0205497_15264166.jpeg


a0205497_11411872.gif
a0205497_1320583.gif

[PR]
# by madamsora | 2017-06-10 00:25 | cinque sette cinque

夏めく【夏】

a0205497_15064506.jpeg


a0205497_11411872.gif
a0205497_1320583.gif

[PR]
# by madamsora | 2017-06-09 00:04 | cinque sette cinque

夏の雲【夏】

a0205497_20441169.jpeg
玉ねぎも夏の季語なんですが...
今回は夏の雲を主役に。

a0205497_11411872.gif
a0205497_1320583.gif

[PR]
# by madamsora | 2017-06-08 20:43 | cinque sette cinque

梅雨に入る 【夏】



a0205497_20510280.jpeg
a0205497_11411872.gif
a0205497_1320583.gif

[PR]
# by madamsora | 2017-06-07 00:50 | cinque sette cinque

麦の秋 【夏】


a0205497_21165614.jpeg


a0205497_11411872.gif
a0205497_1320583.gif


[PR]
# by madamsora | 2017-06-06 00:08 | cinque sette cinque

ほぼ日で綴る暮らしの中の575


by 寿々子*